大正13年
前会長 橋本長七は個人にて大阪市東淀川区(現、北区)中津浜5丁目に創業。橋本製作所と称し、電気部品、自動車部品等の金属挽物に従事する。  
昭和4年5月
大阪市東淀川区(現、北区)豊崎東通1丁目26番地へ移転、引き続き同種の金属挽物製作に従事する。
昭和12年2月
大阪市東淀川区田川通4丁目15番地(現在地)へ移転し、橋本螺子製作所と改称、引き続き金属挽物製作に従事する。
昭和34年12月
橋本金属工業株式会社として法人を創立し、代表取締役に橋本長七が就任する。
昭和49年1月
取締役会長に橋本長七、代表取締役に橋本公成が就任し、同時に資本金を1,000万円に増資する。
昭和63年5月
兵庫県明石市に本社工場を新設、組立工場として稼動
平成6年2月
加古川工場新設、組立工場として稼動
平成7年6月
東大阪工場を新設、マシニング工場として稼動
平成7年12月
兵庫県加古郡に銅パイプ、樹脂成形工場を新設。稲美工場として稼動
平成8年10月
広島営業所を、中国・四国・九州方面の拠点として稼動
平成9年8月
播磨工場を新設、組立工場・製品ストアーとして稼動。明石工場よりロー付け・循環組立を移設
平成9年12月
岡山県井原市にNCマシニング工場として、井原工場を開設
平成10年4月
関東、甲信越方面の拠点として、東京営業所を千葉県柏市に開設
平成10年12月
資本金を2,000万円に増資する
平成11年2月
神戸市西区に稲美分工場として、樹脂成形工場を分離、新設稼動
平成11年6月
SO9002認証取得
平成11年7月
銅パイプ加工を本社工場に新設
平成12年1月
ISO9001認証取得
平成12年11月
組立工場として、旧来の加古川工場を加古川市本町に移設
平成12年12月
資本金を3,000万円に増資
平成13年4月
東京営業所を支店に名称変更
平成13年12月
資本金を3,300万円に増資する
平成14年2月
加古川工場を弊社組織より分離・独立し、株式会社ワイ・ジェー・エスとして加古川市本町に資本金1,000万円で設立、グループ会社として位置付ける
平成15年3月
中国江蘇省昆山市に組立委託工場として、昆山工場を開設
平成15年6月 ISO14001認証取得
   >>>所在地へ